新型コロナウイルス感染防止対策について

新型コロナウイルスの流行で皆様も不安な日々をお過ごしかと存じます。
緊急事態宣言の解除とは言っても、まだまだ日常を取り戻すことはできないと思います。
そんな中でも、少しでもお客様が安心してご家族やご友人とのお食事を楽しんでいただくために、
「さくらガーデン」では様々な対策をしております。

○アルコール消毒液の設置
出入口やロビーに消毒液を設置して、手指の消毒を促しております。

○従業員の毎朝の検温の実施と手洗い、うがいの徹底
37度以上の体温がある場合には勤務させず、手洗いとうがいの徹底で感染拡大の防止を心がけております。

○三密への対策
・ロビーや会食部屋、お手洗いなど1時間ごとに換気を徹底しております。
・お客様の人数に応じて部屋の大きさを調整できる会場なので、通常設定の広さより大きめの
 広さのお部屋で召し上がっていただいております。
・座席の間隔を広めにとっております。

○マスク着用を徹底
調理場スタッフは勿論のこと、接客スタッフにおいてもマスクの着用を徹底しております。

○ケータリングの際に、アルコール消毒液の持参、マスクやゴム手袋の着用
お客様のご自宅や会社にお食事のお届けや接客対応を承っております。
そういった場合でもアルコール消毒液を持参し、お食事の提供前や
片付けの際にもマスク、ゴム手袋の着用を義務づけています。

○行動の自粛
クラスターが発生しやすいとされる密閉空間(スポーツジム、カラオケ、ライブハウス)などへ行くことや、パーティー等への参加など、感染リスクが高いとされる行動については自粛しております。

緊急事態宣言が解除になっても、不安な日々は続きますが、皆様の健康を第一にご自愛くださいませ。一日も早く日常に戻り、皆様に不安なくお食事を楽しんでもらえることを願っております。